FC2ブログ
心がほっこり癒されるような手作りのなごみのちりめん細工。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年09月11日 (日) | 編集 |
8月31日(水)、台風10号が上陸しました。
前日から降り続いた雨で、更に川は増水していました。
岩手県岩泉町は、あふれる濁流が街をのみ込み、
豪雨による甚大な被害に遭いました。


全国ニュースで台風10号被害を観て、
心配してくださった方々から、たくさんの電話や
メールをいただきました。現金書留でのお見舞いも
いただきました。ありがとうございました。
道路状況が大変な中、河沿いだから被害があったと
思い心配して駆けつけてくれ、お米やラーメンを
持って来てくれた親戚の2人のおじさん、
本当にありがとう。

やっと携帯電話の電波が復活しましたので、
早速、こうしてブログにて、お礼とご報告
(携帯はつながりにくい時あり、固定電話はまだ不通。光回線、不安定!)


我が家は、すぐ道路沿いで向こう側は川です。
増水はしましたが氾濫しなかったので
直接被害はありませんでした。
31日の18:30頃、停電となり、その後は
固定電話と携帯電話も繋がりませんでした。
翌朝、早くに自治会と地域の消防団の方の巡回で
岩泉町の街が倒木や土砂、流木で家の浸水もあり
かなりの被害があったことを知りました。
街までの道路は、泥や土砂、流木で不通となり
孤立集落状態。



ノイズだらけでもなんとか聴きとることが
できますが、もともとラジオ視聴困難地域なため、
停電時は、情報がわかりません。

自治会のお父さんたちと地域の消防団の方々が
耕運機、軽トラックで周囲の土砂を取り除いて
なんとか通れるようにしました。








街の中心の商店街に出る「橋」と道路が
寸断されていました。橋の上にまで流木が散乱!




川の向こう岸に見える建物が高齢者施設の所です。
川の増水で氾濫し、この周辺は凄まじい被害です。
濁流に押し流され、家屋が倒壊していました。
国体が行われる予定の楽天球場も大きな被害‼︎
復旧の目処がつかないらしい。


街の中心部周辺 (街の中心部にいる、いとこから写真提供)








岩泉町全域で停電が続き、断水になりました。
街には、ヘリで支援物資が届いていました。
被害大の孤立地域は、街の中心部などの避難所に
ヘリで搬送とのことでした。

我が家では、水道の水源地があり、停電時の
切り替えをして断水は免れましたが、
生水は飲まれません。煮沸して飲用。
台風の後は、晴れて30℃を超え暑かった。
停電のため、冷蔵庫と冷凍庫の食材は傷み廃棄。
父は、なんとか通れる道路を行き、
お隣の宮古市から発電機を買って来ました。
だんだん、食料がなくなり不安でした。
停電3日目の夕方に初めて支援物資、届きました‼︎
菓子パン6個、コンビニのおにぎり8個、500mlの
ペットボトルの水4本、スポドリ4本。
その2日後の支援物資は、2リットルの水3本と
カップ麺6個、即席スープと味噌汁2袋、
単二電池4本、菓子パン1個。

街の中心部は、支援物資は行き届いたようです。
断水のため給水車が巡回したそうです。
たくさんの地域からの人たちが、避難所に集まって
いるとのことです。
孤立地域には、支援物資を運ぶ経路が断たれ困難...
岩泉町は、本州のなかでもっとも面積が広い町、
東京都の1.6倍の面積とのこと。

我が家に電気がきたのは、4日目の夜遅くでした。
固定電話も携帯電話もダメ。
携帯の電波の届く場所が2kmほどの所にあるとのことで
そこまで行き、連絡をとろうしましたが繋がりません。
iphone6 電話使えない‼︎
ガラケーのおじさん方は繋がっていた。
ラインの無料通話を利用で連絡取れました‼︎

親戚、知人も命は無事でした。家は、一階が土砂で
ダメになってしまったとのことでした。

街の中心部にいるおばさんが体調悪く、我が家に避難。
この時、街の中心部には車で通常15分程度ですが、
道路が寸断されていたので、隣り村をまわり道して
1時間半以上かかりました。そして、隣りの宮古市の
病院を受診しました。

おばさんとその娘もいるので、愛犬チャーミーは尻尾フリフリ
我が家の地域は、比較的被害は少ないので、静かでのどかな
日常にもどりつつあります。
おばさんといとこは、しばらく仕事はお休みです。
私は、いとことモンハンクロス三昧です。

私の癒しの熱帯魚水槽は、停電時用の電波式エアーポンプを
使ったのですが、残念ながら半分以上が死んでしまいました。
金魚たちは、無事です。

電気は、被害から4日目の夜遅くに復旧しました。

台風10号の豪雨被害から10日以上が経ちました。
もう約2週間...
まだ行方不明の方がいます。早く見つかりますように ‼︎
甚大な被害で岩手県内死者20人が出てしまいました。
ご冥福をお祈りします。

まだ避難所生活の人たちがいて、孤立集落もあります。
濁流で汚泥の片付けが必要な家屋、ひっくり返った車。
寸断された道路。停電、断水。固定電話、不通。

5年半前の東日本大震災では、沿岸で壊滅的な被害を受け、
今回の台風10号では、岩泉町全域で甚大な被害となりました。
ヘリでの救助、自衛隊や警察、消防、各方面からたくさんの方が
復旧作業をしてくださっています。
ボランティアの方も頑張っています。感謝です‼︎
岩手県内の至る所での被害となり復旧には、かなりの時間が
かかりそうです。岩泉町の産業、観光も農業も大変です。

岩手県と岩泉町で義援金を募集しています。
どうか全国の皆さまのご協力をお願いいたします。

大変な状況のなか、おかげさまで道路が開通してきました。
通れるとはいえ、まだまだ道路破損が大きくて、
危険な所もあります。
街灯、トンネル内の電気はついていません。
気をつけなければなりません。

長文となりましたが、ブログに訪問して読んでいただき
ありがとうございます。


秋のちりめん飾り作りは、途中です。
落ち着いたら再開します。


今も固定電話、光回線、繋がりません。携帯電話の電波も不安定.....


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。