FC2ブログ
心がほっこり癒されるような手作りのなごみのちりめん細工。
2020年07月01日 (水) | 編集 |
誕生月が6月なので、ひとつ歳をとり
6月が終わると、今年もあと半年かぁ~と、
感じてしまいます。
5月には、また大学病院で手術をしました。
早いものですよ・・・

少し前には、マスクが品薄状態でした。
ないなら、作る! となり、布マスクを手作り。
一時期は、材料のガーゼ、さらし、綿の布、糸、
ゴム紐がありませんでした。
ミシンもなかなか買えません。
手縫いの作り方で作っていました。

落ち着きだして、初めて自分用のミシンを
持つことができました*:.。.(*ˆ﹀ˆ*).。.:*
母のミシンより使いやすい。

以前のような価格ではなく、ちよっと高く
なってしまった最近の市販のマスクは、
多種多様な機能的なものが出回っていますね。

私は、今も『手作り立体布マスク』です。
ファッションの一部として楽しみます♪( ´θ`)ノ


猫柄が気に入ってます。


犬派なので、やっぱり犬柄が好き╰(*´︶`*)╯♡


内側は、フィルターポケット付きです。


涼しそうな夏用の柄も作りました。

退院後に、ダブルガーゼ手ぬぐい、
ガーゼタオルを沢山もらいました。
100均で可愛い柄のものがあると、つい買って
作ってみたくなり、買ったガーゼタオルハンカチもあります。

『マスク』は、必需品となりました。
まだまだ油断できない状況が続いています。
外出を控えることもあるかと思います。
暑い時期を迎えて、コロナウイルスに加えて
熱中症にも注意が必要ですね。

私は、雨や暑さにも負けずに、
お家の中に居ながらでも、周囲の自然に
季節を感じ、心豊かに、健康に気をつけて
過ごしていきます。

趣味の『手芸』、『水草・熱帯魚飼育水槽』に
夢中になる時間は大切なことで、癒しに
なっています。



来年の干支飾りも始めています p(^_^)q
完成したら、minneに出品します。

* お知らせ *
minne(リンクしてます)で作品販売しています。
よろしくお願いします。



ぽちっと押していただければ、ランキングが
上がって ブログ向上の意欲になります。
手芸の創作意欲モリモリ~ p(^-^)q
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ちりめん細工へ

スポンサーサイト




2020年05月29日 (金) | 編集 |
5月7日に大学病院で手術をしました。
順調に回復していますので、趣味の
ちりめん細工の創作を再開です ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

新型コロナウイル沈静化を願い、ネットで注目を
集めている《妖怪 アマビエ》が疫病退散と
話題沸騰中!!

厚生労働省の新型コロナウイル感染予防啓発
サイトのアイコンとしても活用されています。

そこで、私はちりめん細工で『アマビエ』を
作ろうと思ったのです。

そもそも、『 アマビエ 』とは

アマビエは、長い髪にくちばし、うろこを持ち
3本足をした半人半魚の妖怪で疫病退散に
ご利益があると伝えられています。
また伝説の中で「アマビエの絵を多くの人に
見せるとご利益がある」との説もあります。


ちりめん細工は、江戸時代から続くものです。
それぞれの細工ものには、云われ(意味)があり
縁起物とされています。御守りとしても使われています。

ちりめん細工〈紙風船袋〉の云われ(意味)
丸々と円満にはずむ心豊かな暮らし。
また、子供が上手に遊び、元気に育ちますように
との願いが込めらせています。


以前、変わり紙風船袋として作った
ちりめん細工


その応用で『アマビエ』です。

これは、試作なので『アマビエ』(零)
・髪は、濃いピンクの無地ちりめんにして、
胴体は、うろこに見える波柄にしました。

小さい波の模様の柄のちりめん生地で、胴体の
うろこを表現しました。
代表的な伝統柄で青海波(せいがいは)文様です。

うろこ文様には、厄除けの効果があると
信じられています。この模様で作ったものを
御守り代わりに身につけるといいかも。



そして、足3本は尾びれにも見えるような形に
しました。



ちょっと変えての2つめ

『アマビエ』(壱)

こちらは、耳のようなヒレを追加しました。



3つめです!

『アマビエ』(弐) ちりめん細工・変わり風船袋




新型コロナウイルによる混乱状態は、
精神的に息苦しく感じることもありますが、
自覚を持った行動をひとりひとりの心がけが、
これからも必要となりますね。
最終的な目標はコロナ『終息』です!!
まずは、一日も早い目先の目標の
コロナ『収束』を迎えたいですね。


『アマビエ』ちりめん細工・変わり紙風船袋


* お知らせ *
minne(リンクしてます)で作品販売しています。
よろしくお願いします。



ぽちっと押していただければ、ランキングが
上がって ブログ向上の意欲になります。
手芸の創作意欲モリモリ~ p(^-^)q
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ちりめん細工へ





2020年04月05日 (日) | 編集 |
最近は、ガーゼも入手が難しくなってきています。母が、ガーゼ手ぬぐいがあるとタンスの中から出してきました。

ガーゼ手ぬぐいは、ダブルガーゼ素材なので
「立体布マスク」を手軽に手抜いで作ってみました。








手作りマスクを検索すると、色々な作り方かあるので、参考になります。

私は、市販の立体マスクをもとにして型紙を作りました。マスク用ゴム紐も入手が難しくて、足りません。この型紙で、ガーゼ手ぬぐいを裁断して
作れるだけ縫っていこうと思います。


志村けん さんの訃報は、衝撃的でした。
志村けん さんの死去で新型コロナウイルス感染症の遺族の現実を始めて知りました。
感染したことだけでも辛いのに、
入院中に面会できない。
亡くなられても遺体にも会えない。
病院から直ぐ火葬場へ、
会えるのは、遺骨になってからで、
お通夜も葬儀も自粛なのです。

・・・辛すぎますよね 。・゜・(ノД`)・゜・。

新型コロナウイルス感染症は、
世界中に猛威をふるっています。
事態の深刻化は増しています。
毎日のニュースで日本国内の感染者数が増え続けています。

外出しないようにする。
自分の身は自分で守る。
家族、大切なひとも守る。
これからは自粛ではなくて、苦渋の選択です。

いつものドラックストアでのマスクは、
しばらく手に入りません。

手作り立体布マスクは、
家族、妹、おばさん、いとこにも配布します!

手作り布マスクではウイルス対策は不十分でも
ないよりは良いですからね。


* お知らせ *
minne(リンクしてます)で作品販売しています。
よろしくお願いします。



ぽちっと押していただければ、ランキングが
上がって ブログ向上の意欲になります。
手芸の創作意欲モリモリ~ p(^-^)q
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ちりめん細工へ

テーマ:手づくりを楽しもう
ジャンル:趣味・実用