心がほっこり癒されるような手作りのなごみのちりめん細工。
2017年01月21日 (土) | 編集 |
2017年の新作は、「うさぎの節分」です

縁起の良い うさぎ 🐇
ピョンピョン跳ねるうさぎは、昔から
「邪気」を払うと言われています。
月を呼ぶというのが、ツキや運を招く、
たいへん縁起の良い動物とされていました。

赤い目をした穏やかなうさぎには、厄除けの
力があるとされ、神様のお使いであると
言われています。

白い体に赤い目と耳。紅白の姿から、めでたさを
表す縁起物とされています。昔からうさぎは、
飛躍の象徴としても親しまれてきました。
最近では、長い耳から「情報がよく入る」お守り
としも人気となっています。

うさぎのモチーフは、可愛いだけではなく
赤い目には呪力があり神様の使いともいわれて、
厄除けや魔除け、病気を退散させてくれるとか…

ちりめん細工には、ひとつひとつに意味や
いわれがあります …φ(・ω・*)☆・゚:* 


私が得意とするペットボトルキャップ inちりめん細工シリーズのうさぎ人形は、胴体の底に
キャップを利用しています。エコ手芸なんです‼︎

人形の胴体の底にキャップを利用することで、
安定して自立します。

うさぎ人形が、豆まきをする節分飾りを
作ってみました ᕦ(ò_óˇ)ᕤ
金屏風には、赤鬼とお福の面の押し絵付き。



ちりめん飾り・2月「うさぎの節分」
☆サイズ☆
・うさぎ人形 高さ 9.5cm
プラケース(ひな壇) 23cm×13.3cm×13.4cm


朱色の袴姿のうさぎ人形が、豆の入った枡を
手に持ち、豆をまいて邪気を祓います。
「鬼は外」 「福は内」


2017年2月3日(金)は、節分です

『節分』の日は、豆まきをして「鬼(邪気)」を
祓います。豆まきには、悪魔のような鬼の目、
「魔目(まめ)」にめがけて、豆をなげれば
「魔滅(まめ)」、すなわち、魔が滅するという
意味があると考えられています。
豆は、鬼を祓う道具でありながら鬼そのものとも
とらえられていたそうです。
そのため、節分の豆まきの際は、鬼でもある豆を
家の外に投げながら、「鬼は外」「福は内」と
唱えます。




豆まきの他に、鬼を祓うため、鬼が嫌う
柊(ひいらぎ)の枝に鰯(いわし)の頭を刺したものを
戸口に立てて置いたり、炒った豆を年の数だけ
食べるなどの習慣が今も続いています。


柊鰯 です!

「恵方巻き」は、節分の夜に食べます。
福を巻き込んでくれるので
切らずにかぶりつきます。
無言で願い事を心の中で唱えながら、その年の
恵方の方角を向いて、一本食べつくすんです!


恵方巻き です!


2017年2月3日(金)の節分の恵方は、
『北北西』ちょっと北

・・・:(;゙゚'ω゚'): ちょっと北…❓
体を北北西に向けて、ちょっぴりだけ右側の
北を向くといった感じでしょうかねぇ。
というわけで、今年の恵方は
「北北西」+ちょっと北 ですね d(^_^o)

iPhoneで「恵方コンパス」のアプリだと
恵方の方角バッチリです d(゚∀゚)b ♪
オススメします!

鬼がやって来るのは、夜といわれているから
節分の夜に豆まきをすると良いそうです。

では、2月3日(金)の節分の夜は、豆まきして
恵方巻きを食べましょうね~ ╰(*´︶`*)╯


*この『ちりめん飾り・2月「うさぎの節分」』
はオーダー品です。
体調が悪い日もあり、制作を中断してしまい
予定日より完成が遅くなってしまいました。
節分には飾れるよう無事に間に合いました。


    

ぽちっと押していただければ、ランキングが
上がって ブログ向上の意欲になります。
手芸の創作意欲モリモリ~ p(^-^)q
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ちりめん細工へ

にほんブログ村にトラックバックコミュニティを
作りました。気軽にトラバどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ ちりめん細工・つるし飾り倶楽部へ
ちりめん細工・つるし飾り倶楽部


手作り作品 販売中‼︎


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)




スポンサーサイト

2017年01月01日 (日) | 編集 |
謹賀新年

今年もよろしくお願いいたします‼︎






(愛犬:チャーミー、12/27にトリミングしました)




2017年 酉年🐔

幸運をトリこみましょう‼︎



『とり』は、
「取り」に転じ、財や福を取り込み、
かき集めるということから、開運や商売繁盛の
縁起物とされています。


ひよこ3きょうだい🐤


ハンドメイドでHappyな一年を過ごしていきたいと思います (((o(*゚▽゚*)o)))

    

ぽちっと押していただければ、ランキングが
上がって ブログ向上の意欲になります。
手芸の創作意欲モリモリ~ p(^-^)q
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ちりめん細工へ

にほんブログ村にトラックバックコミュニティを
作りました。気軽にトラバどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ ちりめん細工・つるし飾り倶楽部へ
ちりめん細工・つるし飾り倶楽部


手作り作品 販売中‼︎


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)





2016年12月15日 (木) | 編集 |
12月も半ばとなり、今年もあと少しかぁ~と
慌ただしく思います。

皆さまのお陰で、手術後の経過も良く
退院後もなんとか元気にしております。
雪がちらつくようになり、寒くなってきました。
寒いせいなのか、傷跡がピリピリします。

干支飾り作りで、手作りの楽しさと完成の
喜びを感じています。
試作から3体目となります。
今回は、プラスチック製の竹かご付の
『招福 親子どり』を紹介します。


『招福 親子どり』(弐・かご付)
*サイズ*
・5寸竹かご (マロン・折畳式)
直径約15cm 高さ16cm
・にわとり 幅10cm 奥行き11cm 高さ12cm
・ひよこ 幅3.5cm 奥行き3.5cm 高さ4cm
・梅袋 直径約5.5cm
・丸型座布団 直径約8.5cm

まん丸の目は、チェコラウンドビーズを
使っています。
前回は、正絹ちりめんの生成り色でしたが、
こちらのお母さんどりの体は、白いレーヨン
ちりめんを使ってみました。
とさかと肉だれは、同様の赤い絞り生地を
使っています。

ひよこは、お母さんどりの背中に乗っているように縫い止めてあります。

この親子どりは、ころっとしているので、
なんと転がってしまうんです σ(^_^;)
そこで、座布団に縫い止めてあります‼︎

赤いフェルトの丸型座布団です!

梅袋を添えました(╹◡╹)♡




前回の「招福 親子どり」


tetoteで出品販売しています \(^o^)/

今ならまだ年内にお届けできます‼︎
よろしくお願いします。


次は、ひよこの三兄弟を作ろうと思っています
ϵ( 'Θ' )϶


    

ぽちっと押していただければ、ランキングが
上がって ブログ向上の意欲になります。
手芸の創作意欲モリモリ~ p(^-^)q
応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ちりめん細工へ

にほんブログ村にトラックバックコミュニティを
作りました。気軽にトラバどうぞ
にほんブログ村 トラコミュ ちりめん細工・つるし飾り倶楽部へ
ちりめん細工・つるし飾り倶楽部


手作り作品 販売中‼︎


ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)